2018年11月 8日 (木)

作品展vol.68終了しました!

11月2、3、4日開催の
作品展68回目。
今回もたくさんの皆さまにお越し頂き
楽しくパワフルな3日間でした。



好きな仕事を通し
素敵な皆さまにお目にかかり
作った服を大切に着ていただける事って
何て贅沢な事でしょうか。



20年前、
最初の一着をオーダーしてくれたのは男性でした。
インドの旅行で買って来たと言う
白地の手織りで、
こんな気持ちの良い布でいつか自分のデザインの服を作ろう! と
ワクワクしたものでした。




今ではインド始め素晴らしい手仕事布にどんどんハサミを入れ、、、
一体これまで何着の服を作って来たのか。





ほぼ大半はバリのスタッフによる一着ずつの仕事であり
廃棄した服は
生地の耐久性や堅牢度による事故品を除けば
ゼロ。
失敗した服でも生地に問題なければ縫い直しが出来るから、なんです。

手仕事バンザイ。🤗


作品展には
時々マニスの過去の
今では作れないタイプのお洋服を着てきて下さる方がいらっしゃって
大切に着ていただいて喜びいっぱいの服が
その方の一部のように馴染んでいて
あー、やはり手仕事はすごいなと思います。





今回特集したバングラデシュのノクシカタは
現地の人々とのパイプが出来て
この先も継続できる事に。





マニスの服を着て下さる皆さま、
応援して下さる皆さまに支えられて
今も
手仕事を求め旅する仕立て屋でございます🤗





来年の11月には作品展も70回目に。

皆さま本当にありがとうございます❗️

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

パサールクマンマンさんとのコラボ展終了しました。

6月になりました。

東京での作品展後の翌週末、6月2,3日に開催した
パサールクマンマンさんとのコラボ展。
これまたお天気に恵まれて、
テラスカフェが気持ちよい2日間になりました。
こちらの写真は作品展の2日目に恩師が来てくださった時のもの。
今回はたくさんの皆さまにお目にかかれて、
本当に楽しい2週末でした。
Img_3901
作品展と2週にわたりお越しくださった皆さま、
お忙しい中たいへんありがとうございました。
Img_3997

きくよさんも来てくれました♡
その下の写真、

パサールクマンマンさんと昔お仕事がご一緒だった、メークアップのジュンコさん。

次回の作品展の時にジュンコさんのプチ講座をやるかもしれません。
Img_3899
ラジシャヒ産シルクのドレスを作品展でお買い上げくださり、
早速クマンマンマニス展に着てきてくださったゆきさん。

Img_3988
バングラデシュ産コットンサリーのドレスは30点持っていきましたが、
残りは6点だけでした~~
(なんと写真も撮れませんでした!)

Img_3979
クマンマンさんのジュエリーを太陽の光でご覧になっています。

Img_3993
薫悦さんのランチは2日間ともヌードル。
初日のこちらは酸味が利いたヤム・ママー。
セロリがゴロゴロ入っておいしかった!Img_3973

会場の写真もいくつかあるのですが、こちらのブログの調子が最近不安定で、
写真の取り込みがうまくいかないのです。 
人物写真ばかりになってしまいましたが、いったん投稿します。

そうそう、

東京の皆さまには7月もプチ・マニス展がありますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは、今回も皆さま
ありがとうございました!

もうじきバリへ帰ります!

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

作品展終了しました!

昨日までの3日間、
マニスとしては珍しくお天気に恵まれた作品展でした。

お越し下さった皆さま、
大変ありがとうございました。

サリーのはぎれパッチワークストールは、
4000円から12000円、12点ご用意しましたが
会場2時間程で完売でした。

ジャムダニの服も10点展示し残りは1点だけでした。

今回は初日が混雑し、
ご挨拶も出来ないまま失礼してしまった方には
申し訳ありませんでした。

おかげさまで今回もたくさんの方に
マニスの服をお買い上げいただく事ができ
とても感謝しております。

また、
今週末にはパサールクマンマンさんとの
コラボ展を阿佐ヶ谷のコンテクストSさんにて開催しますので
引き続き皆さまのお越しをお待ちしております。

マニスでのお買い上げは通常通り、
本体価格でカードのお支払いが可能ですが
パサールクマンマンさんの作品はカードご利用の場合
手数料を別途いただくそうですので
念のためお知らせしておきます。

パサールクマンマンさんはバリ、台湾、フランスなど旅先からの
楽しいセレクトも。

今週末もどうぞお楽しみに!

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

お知らせ

只今、バリの空港から投稿中です!

怒涛のパッキングを経て、服たちは今
ぎゅーっと空気を、抜かれた状態で
空港の貨物の中。
今から一緒に日本へ行きますよん。

来週開催のアトリエマニス作品展に展示する
今期の服を、サイト内new itemでご案内しています。
http://www.ateliermanis.com/new_item.html

「まめしんぶん」も追って来週
更新していきますので
引き続きご覧ください。

バリは1ヶ月以上ほとんど雨が降らなくて、
山の住人たちが雨乞いの儀式をしたそうで。
そうしたら、今度はまた雨季に戻ってしまったみたいに晴れなくなりました‼️

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

作品展終了しました

少しだけ雨も降りましたが、

穏やかな3連休。

今回もたくさんの皆さまに来て頂くことが出来ました。
本当にありがとうございました。

こちらの写真は、東京に搬出する直前のtokoです。

ソンケットはほぼ全部旅立ちました。
Img_2114_1800x1800
シェットランドウールの服、トゥバンバティックも、残りわずかに。

Img_2116_1800x1800
作品展会場ではちゃんとした写真が取れませんでして(今回も)、

以下は神楽坂の写真です。

Img_2144_1800x1800
気が付いたら夜……。

初日の夕方は試着舞台が盛り上がりました!
Img_2150_1800x1536
ワインも人気。

コーヒーは2日目と3日目に試飲していただきましたが、

初日にもバリスタがいたらよかったです。

何か、こんな写真しかなくてすみません。

Img_2157_1800x1350
今回も、お会計には諸山朝子さんが。

平塚から都内のお嬢さんのところに泊まり込みで

設営から撤去までフルでお手伝いいただきました。

神楽坂でサロンをしているさとこさんには、設営&撤去のお手伝いと

急な思い付きで
2日目に10分お試し施術コーナーをお願いしたら、とても人気でした。

全部で14人も受けられたんですよ!おかげで私は受けられませんでしたがw

金澤博さんと高橋哲也さんも川越からお手伝いと応援に来てくださいました。

ほか、お客様の皆様からもいろいろ手伝っていただいてしまって、

本当にありがとうございました。

Img_2172_1800x1449

京都から荷物を送って、一人東京へ向かうも、
沢山の皆さまに支えられて、作品展66回目、終了いたしました。
次回は来年5月です。

また皆さまにお目にかかれることを楽しみにして、来週バリへ帰ります!

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

お知らせ

まめしんぶん3の前に
もうひとつお知らせです。
11月4日(土)、作品展2日目には、
神楽坂でボディチューニング・サロンをされている「ゆりなす」さんが、
会場内でお試しショートコースをやってくださいます。

普段お仕事が忙しい方、

あまり整体やスパに行かれていない方にはとくにおすすめしたい体験です。
揉まない、押さない施術、ゆりなす。
「揺らす」ことと心地の良い圧をかけることで身体の調整をはかります。

以前バリに在住されていたこともあり、癒しのエネルギーも定評があります。
------------------------------------
座・ゆりなす(The yurinasu)
------------------------------------
◆腕微振動ゆらし&背中さすり
10分 1枠 1000円
慢性疲労、凝り、つまり、むくみetc
日頃よくある不調の緩和
瞑想的な感覚でカラダを丁寧に
深く調整したい方にもオススメです。

| | コメント (0)

2017年6月 2日 (金)

vol65・作品展ありがとうございました。

6月になりました。

31日に岩立ミュージアムでの西岡直樹さんのお話会「ベンガルの暮らしのなかのカンタ」に参加したあと、京都に戻りました。

今回の作品展は初日から最終日までほとんどの時間お客様が絶えることなく、賑やかな時間が続きました。

初日は、びっくり、雨でした。

マニスで雨が降らないこともそうそうないのですが、最近ほぼ晴天続きなので確率さすがです(笑)。

外は雨でも中は熱帯でしたね。

皆さま、今回もほんとうにありがとうございました。

写真は、

開催中はほとんど撮れていなくて、「前と後」ばかりです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は設営を前日の夕方にやりました。

今までのフラスコさんでは初日の朝からだったので

オープン時間が午後2時から、だったのです。(今回は12時でした!)

25日、夕方の指定でやってきましたよ、ワインとコーヒーwinecafe

設営後は、すみやかに退出しなければならなかったのをすっかり忘れて、

早速関係者でワイン開けちゃったりして(笑)。おいおい。

近くにおいしいToGoがいろいろあるのもキケンなんです、ホント。

Img_0807_1800x1800

カウンターに並んだワインと、プチマーケット。

POPカードが間に合わないのでコーヒーフィルターで代用しちゃった。

オシャレなのに作り変えようと思っていましたが、気付いたら作品展終わってた。

Img_0808_1800x1350
設営後にパパッと撮りました、展示風景。
今回は200点以上持ち込んでいました。
こんなにたくさんの服が揃うのは半年に一度だけ。
200点は私たちがかなり頑張って作れる2か月分の仕事なのです!
バリから担いできた出来立てほやほや服のほかに、
アサンブラージュさん、AUN石田屋さんでの企画展から戻ってきたものが大集合。
それが、
閉場後はラック2本が空でした。
皆で大喜び、ほんとうにありがたいことです。
Img_0810_1800x1350
Img_0809_1800x1350

はぎれを結ぶだけ、でつくったブローチは30個以上あったのが
初日にほぼ無くなってしまって(数え間違えだったのか?)、
2日目から先はその場で作ってその場でお渡し!(笑)。
こんなにたくさんあるから大丈夫だろう、なんて甘かった!annoy

Img_0622_1800x1800
初日は間に合わなかった「三七庵」のコーヒーの試飲。
なぜならば、挽くものを用意していなかった。
2日目のお昼頃、お会計でお手伝いに来てくださった諸山朝子さんと、「この辺でミルが買えるところあるかな~?」、と話していたところ、
服をいろいろご試着中のお客様が、「私持ってますよ、家が近くだから持ってきましょうか?」、って。
ええええ!!!
それは是非!!!
お言葉に甘えて、ミルを持ってきていただいた上に、コーヒー挽いてくださって、お客様に入れてくださって。(お客様なのに。)
聞けば、フラスコさんでのイベントを時々お手伝いされているそうで。
このお方も「あさこさん」。(左)
次回の作品展関係者はあさこさんが二人になったりして?
右はマニス時々関係者のあきらさん。
Img_0814_1800x1522
あ、もう終わっちゃいました。
撤収もマニス関係者アンドお客様!!
Img_0822
また11月に来ます!
来てくださった皆さま、楽しく試着をしてくださってお買い上げくださった皆さま、
たまたま入ってみたら周りの皆さんとあれこれ試着が始まって思わず買っちゃった皆さま、バリからの一時帰国中に私の顔を見に来てくださったバリ在住の皆さま、
また、ずっと会っていなかったお友達も何人か来てくれました。
布や服を売りながらお互い励ましあいながら楽しく頑張っている皆さま、
設営からお会計まで心配してお手伝いに来てくださった金澤さん、てっちゃん、
高校の先生なのに金曜日の夕方からお会計を手伝いに来てくださった諸山さん、
なんだかんだと4日連日関係者で来てくださったあきらさん。
会場を気持ちよく使わせてくださったフラスコさん、
ほか、私たちを応援してくださっているたくさんの皆さま。
ほんとうにありがとうございました!

Img_0826_1350x1800

| | コメント (0)

2017年5月25日 (木)

作品展プチマーケット

1月に京都tokomanisで開催したプチマーケットのさらにプチ版を




作品展会場で開催します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




プチ・マーケット





今回のお取り寄せは、




コーヒー豆、バリの天然塩、バリのココナッツソープ、ジャワのジャスミンティー、




ペニダ島のローストカシューナッツ、オーガニックの生アーモンドなどなど。




●コーヒー豆は「三七庵自家焙煎コーヒー」です。




自給生活をされている七田さん一家が薪火ローストされているもの。




豆は今回、コロンビア産とエクアドル産をブレンドしていただくことに。特注ブレンドです。








七田さんの焙煎風景、ブログから拝借しました。




●バリの天然塩




信頼のおけるバリのオーガニック専門店のもので、産地はクサンバ(バリ東部)。




甘みがあって、これとオリーブオイルさえあれば、野菜とパンがおいしくたくさん食べれます。




●バリのココナッツソープ




MASAKO石鹸のオリジナルブランドのもの。


シンプルなパッケージなのでお値段も手ごろです。




我が家では長年使っていますがやはりこれが一番きもちがいい。

今回はチュンパカというジャスミン系のアロマのものもあります。




●ジャワのジャスミンティー



ジャワティーは作品展で時々お出ししていましたが、今回はよりアロマが響いているブランドのものを見つけました。
冷茶にするとスッキリ、リフレッシュ。
普段使いのお気に入りです。

●ペニダ島のローストカシューナッツ



1月の京都toko manisのプチマーケットではローのものを販売しましたが、今回はそのままおやつになるローストのもの。
オーガニックのカシューナッツは形が整ったものがなかなかなくて今回は5バックのみ。

●オーガニックの生アーモンド




ナマのままをすり鉢で数個すり、菜っ葉とあえるのがオススメ。栄養たっぷりのアーモンドの実は病後の方にも。トースターで2.3分加熱するとカリカリに。

ワインバー





真鶴のワインラバーズファクトリーさんから届くBIOワインのセレクション。




●フランス、ロワール地方のアンジュという町のフルーティーなビオ白「SAUMUR」。




●コクのある赤のオーガニック「CUMA」




●チリのオーガニック、シャルドネ(白)「ECO」、キレのよいタイプ。










なお今回は、

「プチマーケット」と「ワインバー」のお会計は服とは別途で現金のみとさせていただきます。

ご了承ください。




| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

作品展vol.64 終了しました。

まず、最初にお詫びです。
最終日の日曜に、私はオープン時間を間違えて
何人かのお客様をお待たせしてしまいました。
中には、お時間がなくお目にかかれなかった方もいたそうで、せっかく来て下さったのに大変申し訳ない事を致しました。
深くお詫びいたします。



初日は、真鶴の蛸の枕、やまだともみさんが会場内に美味しいものコーナーを。
徹夜で仕込んで下さったお弁当とキッシュ&タルト、お菓子は完売でした。



お弁当は丁寧なお料理がぎっしり!



サブレは350円!
バリの塩を使った塩サブレは絶品でした。



海のキッシュと森のタルト。
あっと言う間に売り切れ〜〜



今回4日間通して、平塚からお手伝いで来て下さった諸山さん。大変お世話になりました。



2年ぶりのジコンカさん。
いつも素敵な空間です。



スカートたちはたくさん旅立ちました。



様々なタイプのウールの服たち。
8月から作り貯めてきました。



とても楽しく和やかな今回でした。
終わってしまって、淋しいです。
また次回お目にかかりましょう。

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

作品展vol.63

初日の27日は朝から雨。
マニス展では降らない事はあまりない(笑)。
しかし、はじまると同時に
いつも賑やか笑いいっぱいの時間が流れるのも
フシギのひとつです。

おもてなしが相変わらずヘタクソな私たちですが、
お客さま同士が
「それすごく似合いますよ!」
「こっちのも着てみたら?」
「それ絶対買った方がいいですよ!」
、と、
私など入る隙間もない位
その場の空気をグングン、パワーアップしてくださる。

皆さまいつも、本当にありがとうございます。



初日はやはり、写真撮りそびれ。
2日目の午後にようやく撮った数枚です。



爽やかな初夏の風が、入り口から入り込む。



今回のオススメ、カディコットンの特注シャンブレーはやはり人気です。



今回はブレーンながら着心地に優しさがある夏向けの素材が中心です。予想ではかなり暑い夏になりそうですから、今から先の季節に向けちょうどぴったりな服たちが並んでいます。



2日目の中日、着て行った服が尾関さんとこんなにかぶりまくり!
尾関さんは今年から大学でのお仕事が忙しくなり、マニス参加は今回が最後です。
版画の個展もいろいろ予定がありますので、皆さま尾関さんの今後のご活躍をお楽しみに!



お客さまのこの写真、載せちゃいます。
布と服を通して、いつも楽しく心を通わせて頂いている皆さまに囲まれるシアワセを大切に
これからも細々とですが、頑張ります!

作品展、あと一日デース(^O^)/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧