2020年11月 8日 (日)

作品展vol.71 終了しました。

作品展vol.71が終了しました。

コロナでまだまだ心配な中、お越しくださった皆さま

たいへんありがとうございました。

お出かけになる時間帯を気分で決めたい方も多いかと、

予約制にしなかったので

初日オープン時はドア前にしばし列が出来ていたそうで、ちょっとハラハラしましたが

入場制限などしなくても、ちょうど良い感じに皆さまに見ていただけたようで

本当に良かったです。

3日間を通してリモートでたくさんの皆さまにお目にかかれました。

ご来場いただきまして本当にありがとうございました。

こちらの写真は、フラスコの日野さんがフェースブックに載せてくださったものを

拝借しました。

初日オープン時のものです。

123241536_3359927520772786_3056562956385

123015812_3359927087439496_1120822182477

リモートでご来場の皆さまにお目にかかれてとても嬉しかったです。

122917267_3359925717439633_7263054287517

会場と私をスマホで繋いでくださった淳子さん、育子さん、麻子さん、

大変ありがとうございました。

123139693_3359924647439740_3648244242434

ご試着の様子もいっぱい見せていただきました!

123139607_3359926260772912_6884909675345

ここに帰って来れて本当に良かったです。

122971662_3359937074105164_5635956118033

皆さまのマスク着用のご協力をいただきありがとうございました。

Img_5712

 

 

初日はカンタの連鎖でしたが、3日目はイカット大会!

これは私のスマホでの写真です。

フローレス島のイカットを東京の皆さまに着ていただけて

嬉しいです!!

 Img_5666

あっと言う間の3日間。

終わってしまっう寂しさはいつもの通りです。

会場撤収が終わって、乾杯!(私はグリーンスムージー)(もちろんそのあとビール飲みました)

Img_5689

会場で撮っていただいた写真。

私はスマホ画面の中。遺影のような。(笑)

Img_5702

ヤマト運輸さんに荷物を引き渡し。

Img_5690

日野さん、大変お世話になりました。

Img_5643




打ち上げにもリモート参加。(笑)

おいしそうなお料理をいっぱい見せてもらいました!

 Img_5700

次回はぜひリアルで会いましょうね、と皆さんに言っていただきました。

本当に嬉しく楽しい3日間をいただき

ありがとうございました。

開催のきっかけを下さり、ネット通話でたくさんの打ち合わせと段取りをいただき

会場運営をしてくださった淳子さんは

何と3日間家にも帰らずの多忙さでした。

初日の夕方からヘアメイクのお仕事(撮影)で現場へ直行、翌朝5時からのお仕事。

その翌日にまたスーツケースごとマニス展会場にお帰りなさいでした。

「隊長」淳子さんとは、その後もたくさんお話をしましたが、

この奇跡のような作品展のきっかけと実現をくださった事は

何度語り合っても興奮します!

本当に本当にありがとうございました。

作品展初デビューでプレッシャー大ながら、3日間の運営と

お客様のおしゃれアドバイス、お会計など全般をお手伝いくださった矢萩育子さんとは

2月に閉鎖になる直前のバリでお目にかかりました。

最初はきっと断られるだろうと思いましたが、育子さんは事情を察してくださり

こころよく引き受けてくださいました。

申し訳なく思いながらも、結果的に大変お世話になってしまいました。

育子さん、心より感謝いたします。

お会計係というこれもプレッシャーな担当を快く引き受けてくださった

麻子さんには、開催が決まってからの急なお願いでした。

私の不備にもあれこれお心遣いもいただき、これまでも

マニス展には何度かお立ちより下さっていたので、大変心強かったです。

この黄金比率の3人の方々はじめ

設営と撤収をお手伝いくださったあきらさん、

お客様でありながら会場で試着をお手伝いくださったり

撤収も一緒にやってくださったNさん、Aさん

フラスコの日野さん、

プチイベントに参加いただいたかずえさん、ゆうこさん。

皆さま本当にありがとうございました。

また次回お目にかかりましょう!

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

作品展準備が完了しました。

今回は異例の「主催者だけリモート参加」作品展。

大変後れを取りましたが、

新作の服はほぼショッピングサイトに掲載完了しましたので

ご覧ください。

https://ateliermanis.base.shop/

 

その他ベーシック服は掲載が間に合いませんでしたので

昨年のブログほかを参考にしていただければ幸いです。

http://ateliermanis.air-nifty.com/blog/cat23655848/index.html

( ↑ こちらのブログは昨年のものなので、掲載されているものですでに完売になっているものが多数あります。)

 

 

きょうは午後2時(こちらの1時)から会場のフラスコさんで設営でした。

スマホのビデオコールでいろいろお伝えしたり、一緒に考えていただいたり

こんなことが出来てしまうという時代背景にもビックリですが

このように皆さんに協力していただけるという

何しろ自分がそちら側にいなくてこちら側(バリ島)にいるという

ただそれだけがしっくりこなくて、

本当にすごいですね、ニューノーマル。

Img_e5598

パーテーションの立て方を皆さんにやっていただいた時は、

また画面に障っちゃいましたよ。(笑)

そして、あちら側でスマホを持って歩いている人の画面をずっと見ていたら軽く酔いましたとさ。

 

 

吾妻淳子さん。

テレビや舞台のヘアメイクで長年現場で磨かれた貴重なスキルが

今回のこのきわめてハードルの高い異例の作品展の実現につながりました。

現場と言うのは厳しさと柔軟さの両方が求められるし、伝達されることを理解して記憶してこなしていく力はもちろんの事

それはもう大変な世界だと思います。

(私も昔垣間見たことがあるので想像がつくような気がします。)

マニス作品展はその昔けろちゃん、きくよさんという卓越した協力者がいたので

たかはし不在で開催と言う経験も過去にありました。

いまでもその遺産というか、一定のやり方で存続していますが

京都に行ってからの8年間は1年に2回のペースで

私が帰国して荷物と一緒に引っ越しのようにフラスコさんになだれ込む。

……その繰り返しの中で生まれた様々なご縁が今回につながった気がします。

フラスコの日野さん、本日お手伝いに来てくださった関係者の皆さま

本当にありがとうございました。

Img_5611 Img_5610

こんな笑顔まで送ってくれて、めちゃくちゃ嬉しいです!

 

 

さて、本番は明日からです。

先ほど、ジュンコさんが会場から送ってくれた写真を掲載します。

Img_5612

カンタの服は今年梅春のときのものと

今回の新作が揃って華やかに。

Img_e5609  Img_e5608

 

ウールの季節に、本格的なヌサテンガラ、フローレス島のイカットを組み込んだシリーズ。

Img_e5606Img_e5603

 

トゥバンコットンのバティックは天然色系になじんでいます。

Img_e5607

 

間kosumiさんで展示していただいたリネンツイルのシリーズも少々来ています。

Img_e5604

定番リネンでつくったステッチワークのシリーズ。

Img_e5605

こちらは昨年から継続しているカッチのデシウール&カラコットンです。

Img_e5602

 

 

早くも明日からの3日間、いろいろ楽しい事が起きそうな予感がします。

皆さま、1年ぶりの作品展です。

是非、お越しください。

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

作品展vol.71もうすぐです。

バリはそろそろ雨季の気配がしてきました。

ときおりこんな空。

虹の向こう側は雨季、こちら側は乾季の風?かな?

Img_e5349

本日よりいよいよリモート参加のわたくしです。

京都に集まった服約150点を

実際にフラスコさんに入る予定のラック位置を京都事務所内でシミュレーションしてもらって

服を並べ順をビデオ越しにやらせてもらいました。

 

「その赤いスカートを2個左の服の間に入れてくださーい」

「一番左側の3点は隣のラックの真ん中に入れてみてくださーい」

などなどと、スマホに向ってしゃべりながらも

タッチパネルでカーソルでハンガー持って動かせてしまいそうな

錯覚が起きる。ついつい画面を触っちゃいます。(笑)

 

京都からは明日、いつもの引っ越し並みの荷物が東京へ向けて発送されます。

 

 

作品展は今週金曜日スタート。

早くも「イキマース!」のご連絡をいただきありがとうございます。

お天気情報もいただきました。概ね良い感じ♡

私がいなければ雨も降らぬことでしょう。

今日は会場についてのご案内をいたします。

 

🚩バリショップから

一部のお客様よりリクエストをいただき、バリの直営店で販売している

パッチワークカンタのストールと、グジャラートの絞り染め(ターバンの染めと同じ)を

会場に送っています。

バリショップは観光客の方々のウォークインが多いので

服のほかに布小物をセレクトしていろいろ置いていますが、

今回のカンタはロックダウン前の2月に買ってきたもの。

Img_5440 Img_5446

このほか、ラダックのおしゃれなパシュミナショール、

ベンガル手織りウールガーゼのショールも送っています。

 

🚩ご試着について

着てみたい服がありましたら、どうぞごゆっくりお試しください。

いつもフラスコさんでは奥の畳スペースにパーテーションを置くだけですが、

今回は試着コーナーは入れ替わり制で初日は3つ、

2日目以降は2つだけになります。

ご試着の際はマスクはなるべく外さないようにお願いできればさいわいです。

もし試着スペースが混雑してくる場合には、お荷物やお着替えを会場の箱にまとめて

一旦試着スペースを空けていただくなどご協力お願いできればと思います。

お迷いの場合は一旦お取り置きさせていただきますが、他のお客様がご覧になりたい場合もあるので

なるべく「いつまで」のお預かりかも記入してください。

 

🚩ご質問について

服のサイズや在庫、その他ご質問はラインアカウントをお持ちでしたら

直接バリのたかはしへご連絡ください。

繋がりにくい場合は、会場を運営&サポートしてくださる

我妻淳子さん、矢萩育子さん、古園麻子さんほかにお訪ねください。

会場内にこのようなQRコードの案内ボードを置きます。

Img_5387_20201026214101

それぞれの服の素材や特徴については、新作につきましてはショップサイトをご覧ください。

https://ateliermanis.base.shop/

サイトでは価格は消費税込み・送料込みの表示になっています。

(作品展会場での販売は本体価格です。)

Img_e5560

新作以外の服も間に合えばインデックスします!(頑張りたい!)

 

🚩お会計について

今回はスクエアレジ(インターネット決済)の利用ができない為、お会計はできるだけ現金でお願いできると助かります。

クレジットカードでのお支払いは貞さん(別店舗)でのレジを使わせていただく関係で手数料が発生します。

また明細レシートが発行されない為、お控えや領収書が必要な方は別途ご用意しますので

会計時にお知らせください。

 

🚩お直しについて

お持ちの服の修理、サイズ調整などご希望の方は

お手数ですが会場に服をお持ちいただいた状態でバリのたかはしにビデオコールでご連絡ください。

お受けできる場合、会場にあるお直し票にご自身でご記入いただき、

服と一緒に会場にお預けください。

お支払いはお直しが仕上がってからお振込みいただきます。

仕上がりは12月中旬の予定です。

お急ぎの方、難易度の高いお直しの場合は国内の専門家をご紹介いたします。

 

🚩会場内プチイベント

 

◎なめかわかずえさんのリーディング 10月31日(土)

生年月日、タロット、名前から読み解くかずえさんのリーディング(=占い)は、

ちょっとした迷いから大きな悩みまで

なぜ今このような状況にあるのか(何のために?)が分かることで

すっきりと背筋を伸ばして臨めるようになるポジティブ思考のアドバイスが基本。

短時間のセッションで、潜在意識からリフレッシュされます。

15分:2400円 

ご予約不要です。お気軽にお試しください。

Img_5563

 

◎オゾン化オイルのお試し販売 10月30日(金)

抗炎症作用、保湿作用、鎮静作用、抗菌作用などさまざまな効能があり

副作用がほとんどない事でヨーロッパでは皮膚疾患をはじめ

医療・治療薬として60年前から使われているもの。

歯肉炎、口内炎、やけど、傷、皮膚疾患、神経痛、アトピーなどに幅広く使われているほか、

浸透性が高いので乾燥期のスキンケアにもおすすめ。

このオイル、私のバリの友人で現在ビザの関係で日本に帰国中のアレン裕布子さんが今回個人的に輸入されたそうなので

お試しで作品展に持って来ていただく事に。

オゾン化オイル:1100円~

オゾン化オイルスティック:750円(リップほかに使う持ち運び用・ミツロウ入り)

ほか、お手頃価格です。

Img_5561

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いつもは「まめしんぶん」で服の紹介がずらずらっと出る時期ですが、

ショップサイトの方に少しずつ入れていますので

待ち時間や通勤時間など

気が向く時間にそちらからご覧ください。

それでは皆さま、1年ぶりの作品展をどうぞお楽しみに!

 

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

作品展のお知らせです。

今週皆さまのお手元にはそろそろお知らせが届いているかと思います。

作品展です。

5月に続き今回も中止としておりましたが、おかげさまで急遽

開催出来ることになりました!!

Manis_dm2011_2010 Manis_dm2011_10031

7月下旬、8月にはすでに帰国が難しい事が分かっていたので、早めにフラスコさんにキャンセルのお願いをしていました。

帰国できない理由は、いろいろですが

一番は再入国の微妙さ。

インドネシアが国内移動をオープンにしてジャカルタからの観光客が若干入ってきた後

バリの感染率がどんどん増えて人口450万人ほどの島で陽性の方が1万人に手が届きそうなくらいまで増え、

ついに私たちのギャニャール県もレッドゾーンになってしまったのです。

そうなると、出国はできても再入国がどうかという。

日本と違ってもしパンデミックに陥ったらパニックの不安があるバリなので、

留守中の管理責任から

ここは動かないでおくべきと判断。



フラスコさんはとても人気がある空間なので、マニスがキャンセルしても誰か希望者が出てくるだろうと思っていましたが

なぜか空いたままになっていたそうです。

ということが、9月の下旬に分かりました。

空いたままだとせっかくの良い時期が勿体ないなぁ。実はその少し前に

冗談半分でメイクWSでお世話になっている我妻淳子さんが「作品展私がやろうか~?」、とおっしゃっていたので、

物の試しにもう一回聞いてみたら、「いいよ!やってみよ~!」、と。

えっ、ホント?? 

マニス作品展は京都から引っ越し並みの荷物を送り設営するなど、結構大がかりなので

他の方にお願いするなんて事はツユにも思わなかったんです。

フラスコの日野さんも、「協力しますよ!」、と前向きなご意見。

有難い、ほんとうに有難いお言葉にぽんと背中を押されたのでした。

ええと、そのようなわけで帰国はしないで主催者の私だけがリモート参加型の作品展というものになります。

(これ、すごくないですか??)

 

 

今これを書いている10月16日(木)は開催2週間前。

通常ならもう1週間後の木曜の晩にバリを発つので、手持ち荷物ならそのぎりぎりまで仕事ができるのですが

貨物発送だと最短で1週間かかる。ので、明日には大半の服を発送します

開催が決まったのが9月下旬のクニンガン休暇の直前だったので、

その後はヤッタネ! レッツお休み返上の3週間!

スタッフの皆んなもエンジン掛かって、久しぶりにかつての巻き巻きスケジュールに突入しました。

マニスってバリの中では年中お祭り騒ぎみたいな稼働の仕方ですので、ね。

地元ではお祭りもイベントもお預けの半年でしたから、ね!

はじけちゃいましたね!(笑)

一人ではどうにもならないことが何人かの力で何倍ものパワーになって

アリンコが大きな山を動かすようなちからを発揮するのがバリのおもしろさです。



ちなみに

前のブログで書いた「インドの妹」に頼んでいた次の生地、手織カディデニムがここに届いたのは何と2日前のことです。

昨日裁断が始まったばかりですが、

でも、大丈夫。はじけちゃってますので。

全てがとても順調です。

……順調だなんて、我ながらアレ??です(笑)。



このようなわけで、すべてがギリギリスケジュールながら、

サクサクと案内状も出来上がり(グラフィックの荒木未来さんが超特急で仕上げてくださいました!)

京都の清水さん印刷上がりを自宅に持ち込み内職で宛名ラベルを張ってくださり。

淳子さんのほかに会場を運営してくださる方もその後集まり、

3日間の開催がいつものように楽しくなりそうです。

ちょっと、これは奇跡のようではありませんか!

 




私は、陰ながら(本当にカゲですが!)会場からスマホで皆さまとつながらせていただきながら

服の説明などさせていただく予定です。

 

 

この後、10月20日頃から制作風景と服をご紹介していくつもりですので

またご覧いただけたら嬉しいです。

その前に、書きかけていた10月のバリ日記も投稿できると思います。

 

BE HAPPY

 

いつもありがとうございます。

 

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

作品展のお知らせ 2

作品展の代わりとしてショッピングサイトへの新作の掲載は

昨日までにほぼ出そろいました。

まだ各サイズなどが確認できていないものや解説が入っていないものもありますが

これも分かり次第更新していきます。

皆さま連休中にぜひ一度ネット上でご来店ください!

https://ateliermanis.base.shop/

Img_2792

何か見慣れない画面ですね。笑。

ご試着希望の方は、いっこ前のこのブログをご覧ください。

ご試着は無料です!

・・・・・・・・・・・・

出荷後1週間経ってもバリの空港から動いていなかったEMSが、

先週末急に京都に届いたので、慌てて追加の服の情報を加えました。

なぜ急に届いたのかと言うと、バリの郵便局で送付状を紛失したらしく

前のデータを使って(宛先な内容表記など毎回何年間も同じなので・笑)別の送付状になったため

追跡ができなかったというわけです。(そこまでやるとは思わなかった、というか、そうならそうと連絡したまえ。)

京都のスタッフがどれほど慌てた事か。

地球上にもうほとんど飛行機が飛んでいない今だというのに、通常の日数で届くというのも奇跡。笑。

おかげさまで、「例のモノ」も無事入荷しましたのでご安心ください!

・・・・・・・・・・・・・

また今回のオンラインイベントは私の方の不手際でいろいろかみ合わない点が出てしまい

申し訳ありません。

ショッピングサイトと同じ服情報をこのブログにも載せて、あちこち見なくても済むようにしたかったのですが

このところネットが弱くて画像のアップに時間がかかりすぎ、断念しちゃいました。

そういうわけで、

つきましては、我妻淳子さんのスキンケア講座は購入の申し込み等を問わず

どなたでもご参加いただけるようにしました。

明日5月5日、15時から40分程度の予定です。

Zoomミーティング

以下にアクセスしていただくか、zoomアプリから下のIDとパスワードで入ってください。
https://us04web.zoom.us/j/8105726106?pwd=RzJHSXdFYnZ3M3huU2VBTHE2dDJYUT09

ミーティングID: 810 572 6106
パスワード: 543834

ちなみに主催者は私たかはしです。皆さまにお目にかかれたら嬉しいです!

・・・・・・・・・・・・・・

5月に入り、バリは風の季節が近づいてきました。

これは、先週末の夕方庭で拾ったものです。

Img_2664

・・・・・・・・・・・・・・

それでは皆さま、明日オンラインでお目にかかりましょう!

 

| | コメント (0)

2020年4月30日 (木)

作品展のお知らせ

(以下は投稿日以降に一部書き加えています。)

・・・・・・・・・・・

 

投稿が大幅に遅れてしまいました。

 

最近ほんとうにネット不具合です。

入力したものが(結構長文)2回消えてしまって、予定していた配信が大幅に遅れてしましましたーーーーー。

申し訳ありません。💦

自動保存できないみたいで、おまけに途中での保存をかけ忘れ、また最初から書き直し。

ご迷惑御おかけしております。

新作服情報をこちらでも掲載したかったのですがやむを得ず

服の詳細は、

https://ateliermanis.base.shop/

にてご覧ください。

こちらに現在入荷している服の最新情報を上げています。

2月に本ブログでご紹介している服と一部重なりますが現在22アイテムを掲載中です。

在庫がなくなり次第情報を消していきます。

また、現在発送している荷物が日本に入る見込みが立ち次第その他の新作をアップしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・

作品展vol.71についての変更のお知らせを4月27日にメアドご登録の方にお送りしています。

先日の本ブログでざっくりお知らせしていたように

お家でマニス作品展は

4月30日からご試着ご希望服の受付を開始します。

この連休に、

ゆっくりお楽しみいただけたらと思います。

・・・・・・・・・・・・


また、ワインラバーズファクトリーさんのお申し込みが本日より開始しております。

貴重なオーガニックワインのオリジナルセット、

店主の高橋景子さんの解説が素晴らしいので是非ご覧ください。

サイトより直接お申し込みください。

販売期間:2020年5月30日まで
発送期間:2020年5月8〜30日

https://winelf.theshop.jp/items/28578490?fbclid=IwAR1d8L6gzD4jJtrLYMlzogQcHPKM-cmiUuHG32IEeCTH1GHm9V_5gIs8RTI

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下は、メールが届いていない方のみご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アトリエマニスのメルマガ      4月27日配信

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アトリエマニス作品展    

STAY at HOME販売会

Img_3331 Img_3298 Img_3258

 

5月21、22、23日に作品展Vol.71を神楽坂フラスコさんで予定しておりましたが、

会場からのご提案もあり以下のような形を取らせていただこうと思います。

いまどきは簡単なオンライン決済が中心ですが、服はやはりご試着が第一と思うので、

とってもアナログな方法でやってみようと思います!

ご自宅でいつもの作品展のようにお楽しみいただければ幸いです。

 

今期はベーシックな配色を中心に、一つの服に異なる素材を組み合わせるコラボレーションがテーマ。

また、昨年からスタートしているインド・チームからは、上質なカディコットンのピンタックワークの一連が届いています。

  • ベイス内サイト、ブログに4月29日まで(一部はその翌週)に新作服の写真と詳細を掲載しますのでご覧ください。
  • ご希望の服をメールでお知らせください。何点でもOK。

サイズ、色のチョイスがあるものはご指定ください。色は「紺があれば紺、なければ黒」みたいな書き方でもOKです。

  • 送料は無料。服が揃い次第京都事務所より発送します。
  • 価格は作品展のときと同様に消費税無し、本体価格です。
  • ご試着後、合わない服は2日以内にご返却ください。(返却送料はご負担ください。)
  • お支払い:購入服を決められたのち合計金額を2日以内に指定口座へお振込みください。クレジットカードはお使いいただけません。
  • お直しは現在バリへの荷物発送が不安定ですので、国内で専門の方をご紹介いたします。
  • お送りする服はすべて専用高温スチームで処理済のものです。
  • 2点以上お買い上げの方に「夏用・リネンガーゼマスク」をプレゼントの予定です。ただし現在インドネシアからのマスクの輸出が基本的に禁止になっており発送品から万一没収されてしまう場合はお送りできませんのでご了承ください。 


    Thumbnail_image1_20200430160901

※写真のチャーム部分はストッパーを兼ねたものになります。

※サイドが狭いデザイン。涼しく使えます。

 

◆服の情報はベイスのサイトまたはブログをご覧ください。

ベイスでは複数点数がある服をすでに掲載中です。写真の不足、サイズの確認などもあり日々更新していますが4月29日頃までには大体出揃う予定です。

http://ateliermanis.base.shop

クレジットカード利用をご希望の方はベイスのオンライン決済で直接ご購入可能です。

送料無料。原則的に返品不可。消費税がかかります

 

ブログでは点数が少ないタイプの服(今回はあまりありませんが)も近日中にアップします。準備の関係で4月29日頃の予定です。

 

◆インターネットをご利用にならないお客様は、電話かファクスでご希望のイメージ、サイズなどをお伝えください。

事務所スタッフが見繕ってご用意いたします!

 

【プチ・イベント】

ワインラバーズファクトリー「オリジナル・セット」の販売

毎回作品展で素敵なオーガニック・ワインを紹介してくださっているワインラバーズファクトリーさんから、今回は特別・宅配セットをご用意いただいています。

Thumbnail_image9

詳細は、https://winelf.theshop.jp/items/28578490


◆我妻淳子さんのナチュラルメイク講座

5月5日 15:00~ (30分間ほどの予定)

外出はマスク着用が基本となっている現在、大事にしたいのは基礎化粧。マスクが要らなくなった頃に素肌も生まれ変わっているよう今からやっておきたいポイントをZoomで解説いただきます。(Zoomにはたかはしも参加します。皆さまにオンラインでお目にかかれることを楽しみにしております!)

こちらは今回のSTAY at HOME販売会で5月1日(金)までにお買い上げ・ご注文をいただいた方限定となります。メールでお申し込みをいただき、折り返しミーティングIDとパスワードをお知らせいたします。

参加は無料です。

 

【ご試着お申し込みと受付】

◆お名前、ご住所、郵便番号、お電話番号、ご希望の服の品番・サイズ・色を

メールで

info@ateliermanis.com

へお送りください。

 

     4月30日(木)午前中までにお申し込みいただいた分

→すぐに揃えば5月1日(金)にお送りします。ただし他店からの取り寄せ分がある場合は5月7日過ぎとなる場合がありますのでご了承ください。

     5月6日(水)までにお申し込み分

→5月8日(金)以降に揃い次第発送いたします。

もしご不在などで希望の受け取り日時がありましたら書き添えてください。

     以降の受付は通常2-3日以内に対応いたします(週末を除く)。

     こちらのイベントは5月31日(日)までの受付分で終了いたします。

 

◆ご試着に当りご質問等がありましたらメールで下記へお問い合わせください。

ateliermanis@hotmail.com

商品ご注文のメアドとは異なりますのでご注意ください。

 

それでは、たくさんのお申し込みをお待ちしております!

マニスの新作服を着てより良き季節を迎えられますように。

皆さまとご家族の健康が守られますように。

 

 

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

作品展vol.68終了しました!

11月2、3、4日開催の
作品展68回目。
今回もたくさんの皆さまにお越し頂き
楽しくパワフルな3日間でした。



好きな仕事を通し
素敵な皆さまにお目にかかり
作った服を大切に着ていただける事って
何て贅沢な事でしょうか。



20年前、
最初の一着をオーダーしてくれたのは男性でした。
インドの旅行で買って来たと言う
白地の手織りで、
こんな気持ちの良い布でいつか自分のデザインの服を作ろう! と
ワクワクしたものでした。




今ではインド始め素晴らしい手仕事布にどんどんハサミを入れ、、、
一体これまで何着の服を作って来たのか。





ほぼ大半はバリのスタッフによる一着ずつの仕事であり
廃棄した服は
生地の耐久性や堅牢度による事故品を除けば
ゼロ。
失敗した服でも生地に問題なければ縫い直しが出来るから、なんです。

手仕事バンザイ。🤗


作品展には
時々マニスの過去の
今では作れないタイプのお洋服を着てきて下さる方がいらっしゃって
大切に着ていただいて喜びいっぱいの服が
その方の一部のように馴染んでいて
あー、やはり手仕事はすごいなと思います。





今回特集したバングラデシュのノクシカタは
現地の人々とのパイプが出来て
この先も継続できる事に。





マニスの服を着て下さる皆さま、
応援して下さる皆さまに支えられて
今も
手仕事を求め旅する仕立て屋でございます🤗





来年の11月には作品展も70回目に。

皆さま本当にありがとうございます❗️

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

パサールクマンマンさんとのコラボ展終了しました。

6月になりました。

東京での作品展後の翌週末、6月2,3日に開催した
パサールクマンマンさんとのコラボ展。
これまたお天気に恵まれて、
テラスカフェが気持ちよい2日間になりました。
こちらの写真は作品展の2日目に恩師が来てくださった時のもの。
今回はたくさんの皆さまにお目にかかれて、
本当に楽しい2週末でした。
Img_3901
作品展と2週にわたりお越しくださった皆さま、
お忙しい中たいへんありがとうございました。
Img_3997

きくよさんも来てくれました♡
その下の写真、

パサールクマンマンさんと昔お仕事がご一緒だった、メークアップのジュンコさん。

次回の作品展の時にジュンコさんのプチ講座をやるかもしれません。
Img_3899
ラジシャヒ産シルクのドレスを作品展でお買い上げくださり、
早速クマンマンマニス展に着てきてくださったゆきさん。

Img_3988
バングラデシュ産コットンサリーのドレスは30点持っていきましたが、
残りは6点だけでした~~
(なんと写真も撮れませんでした!)

Img_3979
クマンマンさんのジュエリーを太陽の光でご覧になっています。

Img_3993
薫悦さんのランチは2日間ともヌードル。
初日のこちらは酸味が利いたヤム・ママー。
セロリがゴロゴロ入っておいしかった!Img_3973

会場の写真もいくつかあるのですが、こちらのブログの調子が最近不安定で、
写真の取り込みがうまくいかないのです。 
人物写真ばかりになってしまいましたが、いったん投稿します。

そうそう、

東京の皆さまには7月もプチ・マニス展がありますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは、今回も皆さま
ありがとうございました!

もうじきバリへ帰ります!

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

作品展終了しました!

昨日までの3日間、
マニスとしては珍しくお天気に恵まれた作品展でした。

お越し下さった皆さま、
大変ありがとうございました。

サリーのはぎれパッチワークストールは、
4000円から12000円、12点ご用意しましたが
会場2時間程で完売でした。

ジャムダニの服も10点展示し残りは1点だけでした。

今回は初日が混雑し、
ご挨拶も出来ないまま失礼してしまった方には
申し訳ありませんでした。

おかげさまで今回もたくさんの方に
マニスの服をお買い上げいただく事ができ
とても感謝しております。

また、
今週末にはパサールクマンマンさんとの
コラボ展を阿佐ヶ谷のコンテクストSさんにて開催しますので
引き続き皆さまのお越しをお待ちしております。

マニスでのお買い上げは通常通り、
本体価格でカードのお支払いが可能ですが
パサールクマンマンさんの作品はカードご利用の場合
手数料を別途いただくそうですので
念のためお知らせしておきます。

パサールクマンマンさんはバリ、台湾、フランスなど旅先からの
楽しいセレクトも。

今週末もどうぞお楽しみに!

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

お知らせ

只今、バリの空港から投稿中です!

怒涛のパッキングを経て、服たちは今
ぎゅーっと空気を、抜かれた状態で
空港の貨物の中。
今から一緒に日本へ行きますよん。

来週開催のアトリエマニス作品展に展示する
今期の服を、サイト内new itemでご案内しています。
http://www.ateliermanis.com/new_item.html

「まめしんぶん」も追って来週
更新していきますので
引き続きご覧ください。

バリは1ヶ月以上ほとんど雨が降らなくて、
山の住人たちが雨乞いの儀式をしたそうで。
そうしたら、今度はまた雨季に戻ってしまったみたいに晴れなくなりました‼️

| | コメント (0)

より以前の記事一覧