« 2018年5月 | トップページ

2018年6月20日 (水)

東京のフリータイム! 1

群馬、そして大阪での地震。
皆さまのところには被害がありませんでしたでしょうか。

京都事務所はサーバーがダウンした折にモデム故障。
しばし皆さまへのご連絡が遅れる見込みです。

ハワイでの活発な地下マグマ活動で避難している友人がいて
このところ気が置けません。
昨年末バリで噴煙を上げたアグン山はさいわい避難レベル3で
小康状態を保っていますが
環太平洋を中心に地下活動はますます活発になってきているようですね。

お天気も。

バリは乾季へまっしぐらと思いきや、今日からはまた1週間以上雨が続くらしく
予報通り今日は午後からザーザー降り。

気持ちよく好きな服を着て出歩ける日、
窓を大きくあけて外気を室内に入れる日、
お天気の事を忘れるくらい忙殺している日。

そんな日がいつまでも続くと思っていましたが、
地球さんはだんだん次の時代への準備に取り掛かっているかのようで
その気持ちに少し寄り添って
今はいやして欲しいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月の終わりは、お天気と爽やかな気候に恵まれて
作品展とコラボ展の間の4日間ほど
久しぶりに東京でのフリータイムでした。

ほんとうに気持ちの良い初夏の陽気が続いて
バカンス気分満載。

どこに出かけようかなんて、まだなーんにも計画がなかったのですが
こんな時こそ「布茶」ブログ

さすがです!絞り込まれた貴重な情報!
作品展の翌日、早速出かけたのはBIGAの展覧会最終日。

きくよさん展の最終日でもあったのですが、うわさによると
「きくよ展は最後の方に行ってもなーんにも残ってない!」とのことで。
BIGAさん、私は京都のスコップアンドホーと堺町画廊でも偶然最終日に滑り込んでいましたが、今回3度目の滑り込み!

ブルキナファソのかごとパーニュの服や小物と、
ちょっとだけ布という展示内容はいつも参考になるし買いたいものもいろいろ。

今回はブルキナで栽培された綿に天然染めした試作の糸が展示されていました。
ブルキナの布って幅10センチくらいの帯のような織物を横に何枚も接いでいるものがメインらしいのですが、
これまでインディゴ染のものしか見たことがなくて。
結構地厚(敷物の域かもしれないのだけれど)ながらも
重さのあるサバンナのコットンは、やっぱり個性的です。
これ、いつか布になった暁には!!!


Img_3923_3

ブルキナって、今もとてもシンプルな国のようで間瀬さんからいろいろお話を聞いて
いつか行ってみたいな、って。
アフリカ、実はアジアの前にハマりまくった旅先だし!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・

ブルキナの次はインドへ。
間kosumiさんでのkocari展へ、ゴー!

そしたら、ご覧の通り。

関係者一同揃ってしまいました。(笑笑笑)

Img_3927_7

間kosumiさんでは、
7月にプチマニス展、8月からはマニス服の常設がはじまる予定です。
矢野さんと目下メールで詳細打合せ中です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日。
生地屋もろもろの下見を終えてからお伺いするは
神田にあるこちら♪

アナンダ工房さんです。

2日前まで岡山へ行っていた、と由利子さん。
そしてまた数日後には別の展覧会へ行かれるというので、
お約束も何もしないまま伺った私は
ご夫妻のスケジュールがマニスと一緒かも、って思うと
ちょっと嬉しかったが、
すれ違わなくてほんとラッキー。


Img_3931

で、今回はお話のついでにこちらの見本帳を見せていただきました。

木版更紗、ブロックプリントの見本帳に収められているものは、少し前までは手に入ることもあったけれど今や保存版、というレベルのもの。

その2日後に岩立ミュージアムへ伺うと、
ブロックプリントの本当に美しいものが展示室中央に重なるように置かれていて
その中のひとつのクレジット(解説)に、
「印度木版更紗・西岡由利子」さん。

よもや、ぼーっと無計画ながら導かれている、布時間というか、フリータイム。

この見本帳は、一般では国会図書館でしかもはや閲覧できないんですって!

Img_3934


・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌日。また別の生地屋さんを訪問してから、自由が丘に足が向く。

本当はその翌日の予定だった気がする、と思いながら。

バリ人画家シーラさんの展覧会が自由が丘で開催中。


Img_3936

そして、びっくり、ここから先の写真2点は「翌日」なんですよ。

え、まさか、泊まったわけじゃないし??

答えは簡単。

翌日もまた、シーラさんへ行ったってわけです。(笑!)
なぜかというと、

自由が丘といえば岩立ミュージアム、ですが、前日はお休みだったんです!
(そうか、だから予定が……)

それならば、と、岩立さんへ出直しついでに2回目のシーラさん。

マニス関連の人たちと行くことに。

Img_3947
自由が丘ならば、2日通しても全然オケオケ!
(バリではOKをOkeって言いますの・笑)

無事に岩立ミュージアムでブロックプリントの素晴らしいのを拝ませていただいて、
前日横目に通り過ぎたパティスリーにも行けました。
Img_3949
店内の写真NG、って注意されてしまいましたが、

こちらのパティスリー(名前忘れましたが)、どれをいただくか決めるかが大変でした!

ガトーにはあまり興味がなかったのですが、

最近京都のアジトの近所にできた
アサンブラージュカキモトの影響かな、
私もちょっとだけその世界に仲間入りしつつあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都では、余震が少し続いているとのこと、
そして東京ももう少し雨が続きそうでしょうか?

まめ日記、また近日中に続きをお送りします!
 

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

パサールクマンマンさんとのコラボ展終了しました。

6月になりました。

東京での作品展後の翌週末、6月2,3日に開催した
パサールクマンマンさんとのコラボ展。
これまたお天気に恵まれて、
テラスカフェが気持ちよい2日間になりました。
こちらの写真は作品展の2日目に恩師が来てくださった時のもの。
今回はたくさんの皆さまにお目にかかれて、
本当に楽しい2週末でした。
Img_3901
作品展と2週にわたりお越しくださった皆さま、
お忙しい中たいへんありがとうございました。
Img_3997

きくよさんも来てくれました♡
その下の写真、

パサールクマンマンさんと昔お仕事がご一緒だった、メークアップのジュンコさん。

次回の作品展の時にジュンコさんのプチ講座をやるかもしれません。
Img_3899
ラジシャヒ産シルクのドレスを作品展でお買い上げくださり、
早速クマンマンマニス展に着てきてくださったゆきさん。

Img_3988
バングラデシュ産コットンサリーのドレスは30点持っていきましたが、
残りは6点だけでした~~
(なんと写真も撮れませんでした!)

Img_3979
クマンマンさんのジュエリーを太陽の光でご覧になっています。

Img_3993
薫悦さんのランチは2日間ともヌードル。
初日のこちらは酸味が利いたヤム・ママー。
セロリがゴロゴロ入っておいしかった!Img_3973

会場の写真もいくつかあるのですが、こちらのブログの調子が最近不安定で、
写真の取り込みがうまくいかないのです。 
人物写真ばかりになってしまいましたが、いったん投稿します。

そうそう、

東京の皆さまには7月もプチ・マニス展がありますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは、今回も皆さま
ありがとうございました!

もうじきバリへ帰ります!

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ