« 6月の日本 その3 南知多 | トップページ | 6月の日本 その4 福岡2 »

2013年7月16日 (火)

6月の日本 その3 福岡

マニスのお客様であり、チーム浅井(と呼ばれている)のお一人でもあり、

何かとご縁のある三輪素子さん。

私が「福岡でもマニス展やりたいなぁ~」と言うと、

早速福岡の主だったギャラリーさんの資料を送ってくださいました。

そして、今回ようやく機会があり福岡、というか、九州に初上陸。

6月30日、名古屋からヒコーキでぴょーんと飛んでいきました。

今回の九州は、7月1日から開催の熊本・ミディタブレさんでのマニス展にお邪魔するのをきっかけに、その前後に福岡と鹿児島をくっつけたグランドツアーなのです。

全部が片道切符だし、毎日違うところに泊まるし、その下調べと予約だけでもずいぶん時間がかかりました(不慣れなもので…)。

そして福岡には、

この日に合わせて東京から三輪さんも来てくださって、Photo_4

三輪さんの織物仲間の皆さまに

ご案内いただき、

すっごく充実の福岡だったのです。

まずは織物工房「布布(huhu)」の皆さま、

本当にありがとうございました。

三輪さんは10年前にお仕事の関係で

東京に移転されたそうですが、

その前はずっと福岡でこのお仲間と織物をされていたとか。

空港から地下鉄で「赤坂」という駅まで行くと、Photo_5

皆さまがお迎えに来てくださっていました。

ビルの中の広い一室に

展示スペースと工房、染色室が。

水場は元はなかったので

全部あつらえたのだそうです。

織り機がこんなに。Photo_6


織物はたしなまない(ほかにも多くたしなまない)ワタシですが、

ここは何となく文化服装学院の

教室みたいな懐かしさも。

材料は反対側の壁面いっぱいに

つくられた棚にたっぷり

押し込まれています。

さて、皆さまと一息ついたところで

ツアー開始です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

COZY

まず案内していただいたのは、福岡城跡のお堀端。Cozy_2

ハスが一面に埋め尽くしている素敵なお堀の向かいにある

COZYという、布ものの雑貨屋さん。




こちらは何とショップカードもサイトもないそうですが、

おしゃれなインドのカディコットンのクロスや布巾、キルトがあって

思わずいろいろ買ってしまいました。

今どきインドの布ものはいろいろなプロダクトがあるのですねぇ。

インドへ行っても売ってないかも、な、メイド・イン・インディア。

あぁ、そういえば、こちらのお店は看板もありませんでした。

写真は外からだったらOK、とのことでしたので、これだけパチリ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Photo

この通りにはほかに4件のオシャレなお店が並んでいて、

その4件は同系列なんだそう。

内装デザインもとてもおしゃれでした。

子供服のお店、

大人服のお店、

キッチュなエスニック風の雰囲気のお店、

それとカフェを兼ねた服屋さん。

それぞれの建物は違うビルなのだけど、

それぞれが気持ちのいい空間。Photo_2

向かいがこんな風なロータスポンド続きですから

フロム・バリの私には

「あら、ここにtoko manisをもう1件、

いいんじゃない?」なんて

ひとり妄想。

それにしたって、福岡。

こんなスタートにかなりワクワクです。Photo_3

こちらのカフェ、poliQiさんにて本日のお昼ご飯。

http://www.style-spec.co.jp/CL02_07/list.php

おいしいお昼、いただきました。









本日ご案内くださっている織姫さまたちが

こちら。

Photo_4












のびのびとした

ロータスのお堀を前に

こんな素敵なひと時に感謝。1944_l11


最後の写真は、カフェpoliQiさんの

サイトからお借りしました。無断でごめんなさい。

これ、食べたのです。

ハンバーグ。

ふわふわしてておいしかった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まめたびグランドツアー@福岡、つづきます。

|

« 6月の日本 その3 南知多 | トップページ | 6月の日本 その4 福岡2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月の日本 その3 南知多 | トップページ | 6月の日本 その4 福岡2 »