« 札幌日記-2 | トップページ | tokoナイト炸裂! »

2008年7月24日 (木)

東京アツいっす!

19度の札幌から30度の東京に戻って、わ~暑い。しかし、暑いと何となくじわっと元Photo気になっちゃう南方体質。けろちゃんが日ブロで語ってくださいましたが私はそーいえば北国系の血筋でした。バリに住みついてからなのか、その前にいた六本木の古いビル(最上階にて夏は格別の暑さ)で鍛えられたせいなのか。ともかく暑い=ポジティヴなんです(逆に寒さにはもちろん内向的)。

きょうはきくよさんと新しいパターンの仮縫いを。

これがもう大笑いの新型。案を出しているのは自分なので、う~む、一瞬アタマのなかが真っ白。

ブラウスなんだけど袖の部分に足を入れてパンツとして履けちゃうもの。もうひとつは、スカートなんだけど脇に穴が一個空いていてそこに足を入れるとパンツとしても履けちゃうもの。平面的なパターンなのだけどすごくユニークな服。

前者はきくよさんがサービスで「大は小を兼ねる」ってえらい大降りなトワルを組んできてくれて「MCハマーだ!」とか「ジュディーオングだ!」とか。きくよさーん、おもろ過ぎsweat02。けろちゃんにも見せたかったなーsweat01。仮縫いというのは彫刻とか陶芸にも似て、服の形を自由に組み立てていく工程Photo_2。生地探しが旅だとしたらこっちは自由創作です。どっちも成り行き。そういうのが大好きな私。こんな過程を経たパターンが皆さまにも楽しく着ていただけますように。登場するのは9~10月です。

写真上は札幌で食した例の冷やし麺です。写真を見て思い出したけどカニが乗っていたりするところが札幌流のこだわりですねきっと。トッピングの下にビックリ仰天のボリュームでたらふく満腹の麺が隠れているのでございます。

その次の写真はおとついの新千歳空港内。これ、ナンデスか?はやりに疎い私は行列の方にびっくら、いえ、びっくり。ぽてとちっぷ? 物知りのきくよさんによれば、じゃがいものホクホク感のあるそれはそれはおいしいものなんだそう。Photo_3

近頃は行く場所行く場所で行列に出会う。並ぶといいことがある、という考え方? 

ともかく手荷物預け入れカウンターで辛抱強く並んで時刻がギリギリなのに「申し訳ございません、あちらのカウンターでお願いできますか?」なーんて言われて冷や汗かいた後なのでぼやっとしてて、その人気のジャガイモのホクホクしたものは買いそびれました。なーんか、すっごく気になりつつ。

しかし。

札幌のお客さまからおすすめいただいた「大丸地下生鮮食品売場」でもうすっかり買い物しましたです、海産物系。tokoナイトで皆さまに。

けろちゃんがいつも上手に盛り上げてくれているtokoナイト。もう、どうなることやらですが今回はワタクシがホスト務めさせていただきます。わー楽しみ! 皆さまのお越しをお待ちしております!

|

« 札幌日記-2 | トップページ | tokoナイト炸裂! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌日記-2 | トップページ | tokoナイト炸裂! »